2017年3月8日水曜日

no.0013 「自由は時に不自由である」

選択肢が多いと、人は選べなくなるもの。




これは以前読んだ話。


***


とあるスーパーでは

24種類ものジャムを扱っていて

試食ができるコーナーも設けていた。

種類の豊富さに

お客様は喜びの声を上げたが

実際に購入された数はそう多くなかった。



次の日には

ジャムの種類を6種類までに減らし

同じように試食コーナーを設けた。

ジャムの種類はいくらか減ったが

購入率は、前日よりも数倍増えた。


***




自由は、ときに不自由になる。

そして、不自由が人を後押しする場合がある。




自分が今感じている不自由さや制限と感じる対象は

自分の次なる行動を応援しているのかもしれない。

不自由は、ときに自由へと導く。




自由は、驚くほど近くにあるのかもしれない。


0 コメント:

コメントを投稿

気付きがあれば何でもシェアしてください!