2016年9月3日土曜日

意識が今の現実を創っているとは

いつもご愛読ありがとうございます♪
まーほです。

今日は意識が今の現実を創っているとはについて
シェアしてみたいと思います。


「病は気から」とよく言いますが、これは
病気は気の持ちようによって、良くも悪くもなる
という意味のことわざです。

実際に今の自分の不調に対して過度に心配すると
痛みや不快感が増したように感じたり、
病院を受診して「なんてことはありません」と言われると
それだけで身体が楽になったように感じたりすることは
誰にでも経験があるのではないかと思います。

このように、私たちの気=意識は、「身体」に影響を及ぼします。

これは、私たちの気=意識は、「今の現実(の身体)」に影響を及ぼします
とも言い換えれそうです。

そして「(括弧)」の中には様々な言葉を入れることが可能です。

「今の現実(のパートナー)」
「今の現実(の子ども)」
「今の現実(の友人)」
「今の現実(の仕事)」
「今の現実(の環境)」
「今の現実(の世界)」 

私たちの気=意識は
確実に
現実世界に影響を及ぼしています。
現実世界を創っているのです。

あなたの意識が原因、種となって
現実という名の結果を創り出していること
あなたはこれからますます気がついていくでしょう。


あなたが自分をケアする時

あなたの身体も
パートナーも
子どもも
友人も
仕事も
環境も
世界も

すべてケアを受けるのです。

自分の意識を心地よい状態にしておくことは
すべての調和に貢献しているのです。


愛は常にあなたのそばにあります。
難しく考えず、ただ愛を感じてみてください。
あなたが愛を受け入れる時、現実も愛へと変化していきますよ。

いつも愛とともに♪
お読みいただきありがとうございました。


0 コメント:

コメントを投稿

気付きがあれば何でもシェアしてください!