2015年3月16日月曜日

利他愛での提供


利他愛での提供のお話です。

あなたのしている行動が「誰のためであるか」こそが
重要なポイントなのです。

***

あなたのする行動は

自分のため=自我(エゴ)を満たすため

でしょうか?
それとも、

相手のため=利他愛の精神=無条件の(犠牲的な)愛を提供するため

でしょうか?

***

心の中には愛を入れるためのカップがあるとします。






このカップに愛を入れるための行動とは、自分のための行動=要求、です。
このカップにある愛を配るための行動とは、相手のための行動=提供、です。

同じ行動であっても、「誰のためか」が違うだけで
創られる未来が、現実が180度違ってきます。

なぜか、というのはコチラで解説しています。
>>創造の原理(引き寄せの法則)とは

人間関係の秘訣は、後者である「相手のための行動」をすることなのです。
人間関係の秘訣とは、利他愛での提供なのです。

***

利他愛、犠牲的な愛を持って自然と提供できる状態と言うのが
カップに愛が満ちた状態=自己受容できた状態です


自分の心を愛でいっぱいにできる、愛が湧き上がるあなたさまになったとき、
あなたさまは無条件に愛をまわりの人に提供することができるようになります。

自分のカップは愛で満ちていますから、要求する必要がないのです。
いつでも愛に満ちていますから、愛はなくなることはありません。

みんな愛を求めています。

「素晴らしいよ!素敵だよ!」

あなたさまの愛で、みんなの心のカップを愛で満たしてあげてください。
そして、この心のカップを自分でも満たせるその人になれるように
導いてあげて下さい。

そして、利他愛での提供=無条件の愛の提供が
あなたさまの心にますますの愛と感謝を湧き上がらせるのです。

無条件にあたたかな光を降り注いでくれる太陽のように。
あなたさまの途絶えることない愛を周りへとどんどん提供することで、
あなたさまとその周りにいる大切な人々が
感謝と愛と豊かさの中で過ごされること、希望しています^^

***

ますます光と愛が溢れだすあなたさまになることを
心から祝福させていただきます♪
無条件の愛のもとに☆

0 コメント:

コメントを投稿

気付きがあれば何でもシェアしてください!