2015年1月6日火曜日

夫婦、親子、友達・・・愛とは?



いつも読んでくださり、誠にありがとうございます♪
とっても嬉しいです♪ 幸せです♪ 心から感謝しております^^
まーほ @makarahodesign です。

夫婦関係・離婚でお悩みの女性
愛溢れるエネルギー、メッセージをお届けします!

今日のテーマは
夫婦、親子、友達・・・愛とは?
についてです。


今、ここにも、幸せはあります。感謝感謝ですね♪

その中でもやはり愛を感じられるのが
一番の幸福ではないかと思います。

アナタさまに大好きな人、物はありますか?
先を読む前に、ちょっと考えてみてください^^

***

例えば、私は紅茶が大好きです♪
冬の寒い時期には
あたたかいレモンティーにゆずジャムを混ぜて飲むと
ほっこりします。オススメです♪

例えば、私はフルーツも大好きです♪
特に小さいときはいちごが大好きで、
大事に大事にゆっくりゆっくり食べていた覚えがあります。

例えば、私は子どもも大好きです♪
2歳半になる男児が我が家にはいますが、
おしゃべりも本当に上手になり、
地方に住んでいますが、土地の方言もいっちょまえで(笑)
いっぱい家族を笑顔にしてくれます。

例えば、私は両親も大好きです♪
ここまで見守り育ててくれた両親には感謝の思いでいっぱいです。
考え方、違うところはもちろんあるけれど、
愛で接してもらっていると感じています。

***

他にも大好きな物、いっぱいありますが、
お待たせしました、ここからようやく本題です。

少なくとも上記に挙げたもの、人たちが
例え私を良く思っていなくても、私を好きじゃなくても
私は変わらず、彼らが大好きであると言えます。

紅茶を飲んで私がやけどをしても、私は紅茶を愛しています。
フルーツがどれだけ渋く、すっぱくても、私はフルーツを愛しています。
子どもがこれからどれだけ反抗しても、私は子どもを愛しています。
両親がどれだけ私と考え方が違っても、私は両親を愛しています。

愛って、こういうものだと思います。
つまり、見返りを求めない愛、こそが、
真の愛ではないかと私は思っています。

***

見返りを求めない愛って難しいと感じるでしょうか?
それとも、簡単だと感じるでしょうか?

私はそんなに難しいことではないのかもしれない
と最近感じています。

見返りを求めない、ということは、相手が必要ありません。
「相手も自分を愛してよ!」と求めることをしなくても良いのです。

人はコントロールできない、という認識が、私にはありますから、
人をコントロールしたい欲求を持たずに
ただ自分が大好きだな〜♪ 愛したいな〜♪ という気持ちのまま
愛を提供するだけで良いのですよね^^

見返りを求める愛の方が、よっぽど難しいとさえ感じる
今日この頃なのです。


ちなみに、この考え方は他のところでも活かせます♪
その話はまた別の機会に、提供できればと思います。


***


見返りを求めない愛=利他愛は
アナタさまに愛をもたらすことを私は確信しています。

提供した愛のエネルギー分、アナタさまは受け取ることができるのです♪

すべてバランスなのです^^


アナタさまがますます愛に包まれますこと
祝福させていただきます♪

無条件の愛のもとに。
読んでいただきまして、ありがとうございました♪


0 コメント:

コメントを投稿

気付きがあれば何でもシェアしてください!