2015年1月21日水曜日

【アドラー心理学】特別じゃなくて良い、とは?


いつも読んでいただきありがとうございます♪
とっても嬉しいです♪ 幸せです♪ 心から感謝いたします^^
まーほ @makarahodesign です。

夫婦関係・離婚でお悩みの女性
愛溢れるエネルギー、メッセージをお届けします!

今日のテーマは
【アドラー心理学】特別じゃなくて良い、とは?
についてです。


アドラー心理学は行動の心理学と呼ばれることがあります。
また、勇気の心理学とも呼ばれたりします。
行動を促すために、困難を克服するために
我々を「勇気」づけしてくれる教えが説かれているんですね^^

その中で最も我々にとって勇気のいることは
自分は特別な存在でなく、普通の存在だと認める勇気なのです。

特別な存在である、というの楽なのです。

特別な良い存在であることも、特別な悪い存在であることも。

「特別じゃなくても良い」と認める勇気が持てると
幸せ、豊かさがその瞬間からでも手に入ります。
以前のブログにも書いてました^^
【参考記事】完璧主義と未完璧主義のバランス、とは?

***

アナタさまはパートナーに「特別」を求めていますか?^^

パートナーは「特別」稼ぎがあってほしい
パートナーは「特別」育児に協力的であってほしい
パートナーは「特別」家事もできてほしい
パートナーは「特別」頼りになってほしい
パートナーは「特別」優しくあってほしい

次に、アナタさまはパートナーの「特別」に嘆いていますか?

パートナーは「特別」稼ぎが良いわけではない
パートナーは「特別」育児をしてくれるわけではない
パートナーは「特別」家事もしてくれない
パートナーは「特別」頼りになる人ではない
パートナーは「特別」優しいわけでもない

アナタさまは自分に「特別」を求めていますか?^^

自分は「特別」美人でありたい
自分は「特別」スタイル良くありたい
自分は「特別」料理上手ありたい
自分は「特別」しっかりものでありたい
自分は「特別」魅力的でありたい

次に、アナタさまは自分の「特別」に嘆いていますか?

自分は「特別」美人でない
自分は「特別」スタイル良いわけではない
自分は「特別」料理上手でもない
自分は「特別」しっかりものでもない
自分は「特別」魅力的ではない

さてさて、いろいろ並べてみましたが、どう感じました?
「特別」って極端だと思いました?
それとも心当たりありました?

特別を求めるとき、特別でない部分ばかりに目が行きます。
特別でないことを嘆くとき、特別でない部分にばかり目が行きます。

アドラーが特別でなくて良い、というのはここなのです。

***

アドラーは褒めることを否定します。
アドラーは叱ることも否定します。
(アドラーは教えることも否定します。)

※ただ放任になるという意味ではなく、
実際に広義の意味では褒めるも叱るも(教えるも)するのですが、
これらの解説は他の機会に譲りますね。

褒めるも叱るも、どちらも「特別」を生む行為なのですよね。

プラスに注目して、「○○した」から褒めた。
マイナスに注目して、「○○した」から叱った。

どちらも「○○した」という条件がないとされないのです。 「○○した」という条件があって初めて注目する=特別な行為となるんですよね。

普通であることは、注目されないのですよね。
ピックアップされない。
だから人は、普通であることを無意識に認めたくないのです。

注目されることのために、
良くも悪くも特別になろうとするのです。

***

特別でないことを、普通であることを認めてみましょう。

条件とか、理由とかを、探さなくても良いのです。
今でOKなのです。

きっとそこにあった幸せも見つかります。

「あ、なんだ、今って幸せなんだ」って。
「あ、なんだ、今でOkだったんだ」って。

私たちはここに存在するだけで価値があるのです♪^^
深呼吸して、リラックスして、ちょっとだけ勇気を出して
今に、OK、出してみてくださいね☆

***

アナタさまの目の前に起こっている問題・悩みに
愛を見出すサポートをしています。


アナタさまがますます今に幸せを感じること
心から祝福させていただきます♪

無条件の愛のもとに。
読んでいただきまして、ありがとうございました♪


2 件のコメント:

  1. いつも、愛溢れるエネルギーを、ありがとうございます!感謝致します(*^^*)

    皆、素晴らしい存在ですものね♪
    全ての人は素晴らしいから、皆、普通…それでいいんですね。(*^^*)
    いつの間にか、比較し始めると、つい、特別にならなくては相手にされない!とか、忘れられそうだとか!、余計なことにエネルギーを、向けてしまいますね!

    普通…当たり前の幸せ、それこそ、幸せの青い鳥ですね!
    全ては、今、幸せそのものなんですね!

    アドラー心理学、素晴らしいですね!
    今、求められているんですね!

    まーほさんが、愛溢れるエネルギーに包まれますことを心から祝福致します(*^^*)
    ありがとうございました!
    無条件の愛のもとに
    直日(*^^*)


    返信削除
    返信
    1. 直日さま♪

      コメントとっても嬉しいです♪
      ありがとうございます!心から感謝しております☆

      素晴らしい気付きをありがとうございます!
      自分は素晴らしい、という自己受容が
      特別を目指さなくても良いことに気付かせてくれますよね^^
      そして相手も素晴らしい、という他者信頼が
      相手に特別を求めなくても良いことに気付かせてくれますね♪

      当たり前にだと思っていたものが、
      いかに素晴らしいもの、愛に溢れたものだったか。
      見え方が変わるとき、「特別」が必要なくなるのでしょうね。

      直日さまがますますの愛のエネルギーに包まれますこと
      心から祝福させていただきます♪
      無条件の愛のもとに。
      ありがとうございました☆

      削除

気付きがあれば何でもシェアしてください!