2015年1月11日日曜日

ポジティブが良いわけではない、とは?


いつも読んでいただきありがとうございます♪
とっても嬉しいです♪ 幸せです♪ 心から感謝いたします^^
まーほ @makarahodesign です。

夫婦関係・離婚でお悩みの女性
愛溢れるエネルギー、メッセージをお届けします!

今日のテーマは
ポジティブが良いわけではない、とは?
についてです。


ちょっと衝撃タイトル?^^

はじめは
ネガティブは悪いわけではない、とは?
にしていたのですが。

どっちにしたって衝撃?

日常でも衝撃感じる時には、新しい価値観に触れた証です。
どうぞ、一度「そんな考え方もあるんだ〜ありがとう♪」
って全力で受け止めてみてください。

すぐに良い悪いを決めるんじゃなくて、
まずは「そんな考え方もあるんだ〜ありがとう♪」
って全力で受け止めてみてほしいのです。

これ、受け取れなくてもOKです^^
自分自身の中で取り入れたい価値観かどうか、
一旦受け止めて感謝してから、考える。

受け止める前に、良い悪いを判断して、
「ごめん、遠慮しておく!」
ってしちゃうこと、意外に多いものです^^

受け止めることも、提供ですから♪
まずは全力で受け止めてみてください♪

***

ポジティブが良いわけではない。
ネガティブが悪いわけではない。

ポジティブなことに、アナタさまが「良い」をくっつけてるだけ。
ネガティブなことに、アナタさまが「悪い」をくっつけてるだけ。

ポジティブも、ネガティブも、
だだそこに、ある、存在しているのです。

「良い」も「悪い」も、それ自体にはないのです。
アナタさまの潜在意識の素早い判断から
「良い」や「悪い」の判定を下しているに過ぎないのです。

***

例えばアナタさま、パートナーからプレゼントをもらいました。
これ「良い」こと?「悪い」こと?

パッと見「良い」ことに見えるかもしれませんね^^

でもパートナーとしては裏で浮気しているのの
罪滅ぼしのためにプレゼントでした。
これ「良い」こと?「悪い」こと?

(^0^)


例えばアナタさま、パートナーとケンカしました。
これ「良い」こと?「悪い」こと?

パッと見「悪い」ことに見えるかもしれませんね^^

でも、ケンカが終わって仲直りしたら
前以上にラブラブな二人になっちゃうかもしれない。
これ「良い」こと?「悪い」こと?

(^0^)

***

起こった出来事自体に、「良い」も「悪い」もないのです。

それに対して自分(の潜在意識)がすぐに
「これは良い / 悪いことだわ!」
と意味付けしちゃってるだけなんです。


起こった出来事に、「良い」「悪い」を判断することなく
まずはニュートラルな視点に立って捉えてみる。

あ〜今パートナーがプレゼントをくれたんだ。
あ〜今パートナーとケンカしたんだ。
ありのままの状況をニュートラルに捉えてみる。

その上で、その出来事を
「良い出来事」にしたいのか「悪い出来事」にしたいのか
自分で決める。

「良い出来事」にしたいなら
パートナーがプレゼントをくれた ▶ 嬉しい♪ありがとう♪
パートナーとケンカした ▶さらにお互いを理解し合うチャンス♪

「悪い出来事」にしたいなら
パートナーがプレゼントをくれた ▶ 裏があるのかも・・・怪しい。

パートナーとケンカした ▶ 私たち合わないんだ、別れた方がいいかも。

***

まーほって、同じようなことばっかり言ってる?
でも、とっても大事なのです♪
しつこいくらいに取り上げちゃいます♪^^

この世は2元性なんですよね。
陰陽2つで1セットです、愛なのです。

そして起こったこと、目の前に存在しているものは
ただただニュートラルな出来事で、
ただただニュートラルな状態のものなのです。

せっかくならそれらを「愛」として受け取ってみませんか?♪
せっかくならそれらを「幸せの種」として受け取ってみませんか?♪
せっかくならそれらを「笑顔」で受け取ってみませんか?♪

アナタさまの目の前に起こっている問題・悩みに
愛を見出すサポートをしています。

アナタさまがますます愛を受け取ること、幸せの種を手にされること
心から祝福させていただきます♪

無条件の愛のもとに。
読んでいただきまして、ありがとうございました♪


0 コメント:

コメントを投稿

気付きがあれば何でもシェアしてください!