2014年11月6日木曜日

【12週間の旅日記】(47日目)毎日が楽しく、幸せを感じるためには○○するだけでいい!2






ご縁に感謝いたします♪
まーほ @makarahodesign です。

今日のテーマは
毎日が楽しく、幸せになるためには○○するだけでいい!2
について書いてみようと思います。

タイトルに2がついているくらいですので、
前回からの続き物になります。
よろしければ1よりご覧いただければと思います。


さてさて、おさらいとして
○○に入る言葉は「感謝」です!
感謝がなぜそんなに素晴らしいのかということを
今回いろいろな角度から見てみようという企画です。
本日もよろしければ3分お付き合いくださいませ♪


②潜在意識から「感謝」を見る。
潜在意識というのも過去ブログ内でちらっとほらっと
取り上げて入るのですが、いわゆる無意識のことです。

私たちは意識できる顕在意識5%と
無意識的な潜在意識95%でできています。

「あ〜お腹減ったな、何食べよう?」
「これ楽しい!もっとしたい!」
「なんであんなことしちゃったんだろう、反省〜」

などなど、頭で考えている、認識できる事項大体は
顕在意識であり、割合にしてたった5%です。

顕在意識はよく海面にぽつんと浮いている
氷山の一角で例えられますが、
その水面下にはドーンと大きな潜在意識のかたまりがあって、
言えばそれが本体であるよ、というわけです。

顕在意識でどれだけ、

「よし!ダイエットするぞ!」

と思っても、潜在意識(95%)がそう思ってないと
結局挫折してしまう・・・ということになってしまいます。
3日坊主もこれが原因です。
なので、いかに潜在意識を味方に付けるか、が鍵になります!

潜在意識の詳しい説明はメンターのkazuさまが
まとめてくださっているものがありますので、
よろしければそちらもご覧下さい。

さて、そんな潜在意識の特徴の中に
「潜在意識は主語を認識できない」
というものがあります。

例を挙げて説明すると、
「Aさんって本当に素晴らしくて尊敬できる!」
とあなた(Iさん)が言った時、潜在意識は
「Iさんって本当に素晴らしくて尊敬できる!」
と捉えます。
なんなら、
「本当に素晴らしくて尊敬できる!」
とだけ認識します。
主語を、誰がを認識しません。

すなわち他人を褒めると自分を褒めているように受け取りますし、
他人をさげすむと自分をさげすんでいるように受け取ります。

「バカって言うやつがバカなんだ」とは
潜在意識の観点で言うと真なのです。

さて、前置きが長くなりましたが、
日々人に対して、物に対して、
天気に対して、環境に対して、今に対して、
感謝の念を思っていると、
まるで自分が感謝されているかのように
潜在意識は受け取ります。

潜在意識の特徴として
「繰り返される物を重視する」
というものもありますから、
感謝を繰り返すと、それが当たり前となり
感謝できるようなことばかりが起こるようになります。
感謝を引き寄せることになるのです♪


あ〜ごめんなさい、まだまだ書き足りませんのです。
続きはまた明日!
③エネルギーから「感謝」を見る。
についてシェアさせていただこうと思います。

読んでいただきありがとうございました!
感謝いたします♪


0 コメント:

コメントを投稿

気付きがあれば何でもシェアしてください!