2014年9月12日金曜日

考えがブレちゃう、自分には芯がないと感じる人がはまっている罠とは?



ご縁に感謝いたします♪
まーほ @makarahodesign です。

今日のテーマは
考えがブレちゃう、自分には芯がないと感じる人がはまっている罠とは?
についてです。

芯が通ってる人って素敵ですよね!
憧れちゃいます♪
自分もあんな人になりたいのに、
どうもそうなれてない気がする・・・と
悩んでいる人にお伝えしたいお話です。


実はこれそのまま私が感じていた悩みなんです(笑)
普段は「どうやったら〜?」という目的論での
質問を自分に投げかけるのですが、
これは無意識に「なんで〜?」という原因論で
自分に質問してました。
(ちなみにこれ、アドラー流の考え方です♪
詳しくはこちら。)

そしらた答えにたどり着いたので
今回書いてみようと思ったわけなのです!

私の場合、ついつい「完璧でありたい!」と
無意識で思っている自分に気付いたんですよね。

例えばブログ。
書いていくことを1テーマ決めて書いているはずなのに
それがなんとなしブレていくのが、すごく許せなかった。

「あれ、自分ってこんなこと書きたかったんだっけ?」
なんて自問自答しながら、1本に絞りきれてない
ふらつく自分が嫌だったんですよね。

でも、最近完璧なんて目指せるものではなくて、
すでに今の状態が完璧なんだな〜というのを
本当に体感できるようになってきました。
附に落とすとはまさにこのこと。

昨日に引き続き、このへんが「ありのままの自分」
「テーマがぶれちゃう自分」もOK〜♪
という状態何だと思います。

そもそもブレているように感じる、ということは
過去の自分を基準にしているからってこと。

実はこの地球には時間なんて概念はなくて、
今が存在しているだけなんだから、
「今」したいことが、そのまま正解なんですよね〜。

この世って「変化すること」が「当たり前」なんです。
だって昨日と今日が全く一緒なんてことないですもんね^^

今朝と夕方だって違う。

1時間前と今も違う。

1分前と・・・1秒前と今も違う。(笑)

だから1秒前と今でしたいことが違っても
それって別に全然OKなのです。

「今を生きる!」とはまさに今を大事にすること♪

もちろん1本に集中すること、
ブレないでいることって、
すごくパワーがあるから、
やっぱりできるだけ、一貫していたいわけなんだけど。

自分がブレてることにも意味がある。
直感で「それじゃないよ」ってわかってるのかもしれない。

本来の自分になったとき、
そしてそれを自己受容して認めてあげられた時、
「ブレる」「ブレない」なんてことも
考えなくなるのかもしれない。

「ブレてるかな〜」と思ううちは
その「ブレている感覚」を楽しんでも良いのかな?
なんて思いました〜。

「ブレてるな」と感じているアナタ!
一緒にその感覚を楽しみましょう♪

「ブレてない」アナタ!
素敵です♪そのままのアナタを楽しんで♪

どちらのあなたも素敵です♪


読んでいただきありがとうございました!
感謝いたします♪


0 コメント:

コメントを投稿

気付きがあれば何でもシェアしてください!