2014年7月7日月曜日

心の持ち方で180度人生が変わってしまいます




ご縁に感謝いたします♪
まーほ @makarahodesign です。

今日は七夕ですね!
といっても私の住んでる地域は
お天気が雨のようなので
天の川を見られる可能性は低そうです・・・。

さて、今日は自己愛と利他愛について
気付きがあったのでシェアします。

バランスの重要性について
以前お話ししたことがあるのですが、

【関連リンク】

その時に自己愛も利他愛も
バランスを見極めるのが大切だと
お伝えしました。

でも、じゃあ実際どうバランス取れば良いの?
という話なのですが、結論を申し上げると

「利他愛」に全力に生きること

が、これらのバランスを上手に保つ秘訣です。

『え?それってすっごくバランス悪そう!』
『やっぱり自分を犠牲にするのが美徳なの?』

というツッコミがきそうですが、
そうではありません。

まず、『やっぱり自分を犠牲にするのが美徳なの?』ですが、
この方の考えている利他愛は自己愛と言えそうです。

・・・言葉遊びをしているわけではなく、

自分を犠牲にするという感覚の利他愛は
「相手に嫌われないようにするため」の愛の提供であり、
すなわち「自分のため」の「自己愛」だと言うことです。

これは利他愛という言葉を使って
自分の自己愛の強さをごまかしているに過ぎません。

昔の私はこれだったと思います(汗)

真の利他愛は
「相手を喜ばせてあげたい」という愛の提供であり、
そこに見返りは求めません。
すなわち完全なる「利他愛」の精神です。

提供した分は宇宙が数倍にもして
返してくれるので出し惜しみすることなく、
全力で相手を喜ばせてあげてください。

【関連リンク】

違い、ご理解いただけたでしょうか?

心がどちらの状態であるかは非常に重要です。
宇宙さんにはどちらか手に取るようにわかります。

事実「嫌われたくない」で進める提供は
終わりが上手くいっていない場合が多いです。

この人しかいない、という独占欲、執着が
バランスを崩させてしまう原因とも言えそうです。

メンターの言葉を借りれば世の中「紙一重」です。

紙一重で、例え同じ行動であっても
表にも裏にもなってしまいます。

通常、真の利他愛の行動であれば、
自分の自己愛も満たされるものです。

気付きを本当にありがとうございます♪

まずは無条件に愛せる家族や親からでも良いと思います。
真に相手を喜ばせてあげたいという利他愛の心で
行動していきましょう!


0 コメント:

コメントを投稿

気付きがあれば何でもシェアしてください!