2014年7月12日土曜日

人の相談に乗る時の心構えについて


ご縁に感謝いたします♪
まーほ @makarahodesign です。

先日、社長から社員のこころをひとつにするための
相談を受けた話を書きました。

【関連リンク】
相手をコントロールしたいと思っている人へ


相互理解が何より必要ではないですか〜、と
簡単に言えばそんなことをブログ書いた後、
社長へメールしてみたんですね。

その後の展開について今日は少し書いてみます。


そのメールに対しては

「なるほどね〜。
また次の打ち合わせで議題にしましょう!」

と言った感じで、どこまで思いが伝わったか
わからなかったんですが、
打ち合わせ当日できちんと思いが届いていたのを
実感できました!

「やっぱり自分の考え、未来像を
ただ一方的に伝えるだけでは
心をひとつにしたいという意味で効果が薄い。

伝えることは悪いことではないのだけど、

その前にやはりお互いの理解を深めるために
何かアクションする方が先だと思った。」

とこう、お話しされたんですよね。

これは嬉しかったですね。

なぜかというと、
「私には社長をコントロールすることはできないから」
です。

私たちは他者に対して、
ゴールまでのサポートはできますが
実際にどんなゴールを選ばれるかは
その人次第なんですよね。

そして、その人が選んだゴールでOKだと
受け入れられなくても、受け止めてあげることが
必要になります。

そんな中で、私が操作したからではなく
社長自ら「先に相互理解は大事かも」という
ゴールを選んでもらえたのが
サポートした私としては嬉しかったというわけです。

まぁ、新たに「どうしたら相互理解できるだろうか?」
という難解課題が生まれたわけですが(笑)

前向きな課題なので
ますますやる気は出るということです!


少し話は変わりますが、
最近ココナラというサイトで
夫婦再構築や離婚に悩む方の相談に乗るサービス
始めました。

初めて相談依頼がきて、
全力でご対応させていただいたのですが、
本当に元気になられたのが文面からも感じ取れて
非常に嬉しかったです♪

最終的には相談者が明るい気持ちになることで
こちらもあたたかい気持ちにさせていただきました。
この場をお借りして再度お礼申し上げます♪
感謝します^^

この相談もゴールの選択はあくまで相手であり
私はその選択をするまでをサポートする役割
だと思っています。

お悩みの方はお気軽にご相談ください。
2014.7.12現在、残り2名の相談を
無料で受け付けておりますので、
この機会をどうぞご利用ください。

ココナラのご利用が初めての方は
招待コードvw1av」を入れて登録すると
さらにお得になりますので、
ぜひご活用ください。


あぁ〜今日はなんだか最後
宣伝見たくなってしまいましたが(笑)

・他者をコントロールするではなく、
 他者をサポートできる人になりたい。

・上下ではなく、横の関係を気付いていきたい。

と、ますます思う最近なのでした。

読んでいただきありがとうございました!
感謝いたします♪


0 コメント:

コメントを投稿

気付きがあれば何でもシェアしてください!