2014年6月30日月曜日

毎日「感謝」することが、「幸せ」に直結するんです




ご縁に感謝いたします♪
まーほ @makarahodesign です。

実は、というか、プロフィールにも
書かせていただいていますが、
私はシングルマザーです。

当時離婚問題には本当に頭を悩ませました。
ただ、ピンチはチャンスなんて言いますけど、
本当にそうなんですよね。


その時に自分の幸せってなんだろうとか
どうやったら幸せになれるだろうとか
自分について、幸せについて考える
時間を持つことができました。

その時知った、というか、気付いたのが
「幸せは誰かにしてもらうものではなく、
自分で感じるもの」なのだということ。

誰しもが思いがちなのでは?と思うのですが、
幸せは誰かに、もしくは何かモノに
してもらうものではありません。
幸せって自らがその状況の中で感じるものなんです。

大事なので2回言いましたよ!(笑)

例えば誰か・・・夫
幸せにしてもらおうと思っていると、
夫がちょっと気に入らないことをすると
「自分は大切にしてもらえてない!」
「友達の旦那さんはもっとこんなことしてくれるのに」
「もっともっと愛してもらうべき」
なーんて、ストレスを抱えちゃいます。

例えば何か・・・素敵なマイホームが
手に入ると幸せになれると思っていると、
手に入れていない今を
「幸せじゃない」という位置づけに
してしまっているし、
マイホームを手に入れたは入れたで、
きっと最初の感動は慣れて薄れていき
また違うモノが欲しくなるんじゃないでしょうか。

幸せは今この状況下にすでにある。
それを感じることができる人が
本当に人生を幸せに生きている人だと
私は思っています。

身の回りの素晴らしさ、幸せに気付くのって
すべては「感謝」なんですよね。
当たり前だと思っていることって
実は当たり前じゃないんです。

今を生きられていることが、
今健康であることが、
毎日帰る場所があることが、
着る服があることが、
朝起きられることが。

格好つけて言うと
誰かが成し遂げたい未来の上に今
立っているかもしれないのです。

目の前に起こっていることを
嫌なイベントにするも良いイベントにするも
すべて私たち自身なんですね。

せっかくまだまだ続く人生です。
ネガティブに、マイナスばかりに目を向けるのではなく
ポジティブに、プラスを見つける人生にしませんか?

世の中すべて波動があります。
言葉にも色にも人間にもモノにも。

類は友を呼ぶなんて言葉もありますが、
良い波動のもとには、自然と良い波動のものが
引き寄せられてくるのです。

昨日まで不幸を感じていても、
今日からいきなり幸せになってもいいんです!
ぜひ今あるアナタのまわりに「感謝」することを
始めてみてくださいね♪



0 コメント:

コメントを投稿

気付きがあれば何でもシェアしてください!